この子とは会うのに凄く時間がかかりました。
というのも、家が車で1時間半くらいかかる場所なので誘いにくかったんです。
けど、お互いメールや電話では凄く仲良しになってたので、自然と「会いましょう」という流れになりました。待ち合わせ場所は僕の最寄りの駅でいいと言ってくれたので、そこまで迎えに行きました。

現れたのは、ストレートの黒髪が似合う和風美人。
小さい頃からずっとバレエをやっているってことで、スタイルも抜群でした。

お酒を飲みながら話も盛り上がったのですが、正直、家に誘うのはかなり迷いました。外見もかなりレベルが高いし、性格も真面目っぽいので、いきなり家になんか誘って嫌われたら・・・とかなり緊張してしまったんです。

それでもなんとか、「まだ時間も早いしお茶でも」って声をかけると一瞬戸惑いがありましたが「いいですよ~」と言ってもらえました。

そして家へ行ったのですが・・・なんということか!結局何も出来ませんでした。普通におしゃべりをして、その子は終電で帰って行ってしまいました。

相手の中で私のイメージが「優しくて爽やかな好青年」になってしまっていたので、いつものようにガツガツいけなかった・・・あとは、予想以上に相手が美人過ぎて、誘うのにも躊躇してしまった。

正直、大後悔しております。家にまで着いてきてくれたんだから、せめてキスくらいしておけばよかった。その後、相手からのメールはなんとな~くそっけない感じになり、気まずいです。このまま終わってしまうかもしれません・・・